本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0296-22-4211

〒308-0811 茨城県筑西市茂田1740

活動の紹介activities


職員研修

年間を通して様々な職員研修を実施し、専門職としての人材育成に取り組んでいます。

 

平成29年度 主な研修予定
研修名 開催月 主な研修内容
幹部職員研修 4月 幹部職員を対象に、平成28年度の全施設・事業所、法人各係の反省と平成29年度の事業方針・事業目標の周知を行なう
新規採用職員研修 年間で6回 新規に採用された職員を対象に、慶育会職員としての心構えや基礎知識の習得
車両研修 6月 車両運行に際して、安全運転の意識向上と交通事故防止の視点の向上
救急法研修 6月・10月 心肺蘇生法やAEDの使用方法について、専門職員から正しい使用方法を学ぶ
年数別研修
2年目〜5年目職員
7月 年数に応じたテーマで研修を実施
年数別研修
中堅職員
9月 年数に応じたテーマで研修を実施
年数別研修
指導者職員
11月 年数に応じたテーマで研修を実施
権利擁護研修 10月 利用児・者の権利擁護の意識向上と必要な知識の習得
不審者対応研修 1月 不審者に対しての声の掛け方や非常時の対応について学ぶ
事例勉強会 年間で4回 各施設事業所から事例を持ち寄って、各職員で検討する
新規採用予定職員研修 3月 新規採用予定職員を対象に、慶育会職員としての理念や知識、福祉サービスの理解
座談会 年間で3回 理事長を交えた意見交換を役職や年数を合わせた職員で実施

 


平成28年度 主な実施研修
研修名 開催月 主な研修内容
幹部職員研修 4月 幹部職員を対象に、平成27年度の全施設・事業所、法人各係の反省と平成28年度の事業方針・事業目標の周知を行なう。
マイナンバー研修 4月 全職員を対象に実施する。
新規採用職員研修 年間で6回 新規採用職員を対象に実施する。
救急法研修 5月・11月 全職員を対象に救急法について実施する。
感染症研修 11月 全職員を対象に、インフルエンザなどの感染症の知識習得と、吐しゃ物処理の方法を理解する。
役割別職員研修 7月・9月 全職員を対象に実施する。
新規採用予定職員研修 3月 新規採用予定職員を対象に、慶育会職員としての理念や知識、福祉サービスの理解。
事例勉強会 年間で4回 各施設事業所から事例を持ち寄って、各職員で検討する。
座談会 年間で2回 年度ごとに対象者を決め、理事長を交えて食事を介しながら意見交換を行う。
ストレスチェック 年間で2回


平成27年度 主な実施研修
研修名 開催月 主な研修内容
幹部職員研修 4月 幹部職員を対象に、事業計画や目標の確認と把握する。
新規採用職員研修 年間で6回 新規採用職員を対象に、行動規範・事業所見学・障害への理解・ヒヤリハットの共有と理解する。
救急法研修 5月・11月 全職員を対象に、消防署にて普通救命講習を受講する。
権利擁護研修 6月 外部講師を招き、専門職として権利擁護について理解し、日頃の支援において適切な対応、権利擁護、虐待の防止などを理解する。
感染症研修 11月 全職員を対象に、インフルエンザなどの感染症の知識習得と、吐しゃ物処理の方法を理解する。
役割別職員研修 10月 全職員を対象に、コーチングスキルの理解。
全職員を対象に、ヒヤリハットの理解と事例検討。
新規採用予定職員研修 3月 新規採用予定職員を対象に、慶育会職員としての理念や知識、福祉サービスの理解。
事例勉強会 年間で4回 各施設事業所から事例を持ち寄って、各職員で検討する。
座談会 年間で2回 年度ごとに対象者を決め、理事長を交えて食事を介しながら意見交換を行う。

社会福祉法人 慶育会社会福祉法人 慶育会

〒308-0811
茨城県筑西市茂田1740
TEL 0296-22-4211
FAX 0296-24-2078