共同生活介護・援助事業 〒308-0811
茨城県筑西市茂田1735−2

TEL  0296−22−5048
FAX  0296−24−2078
E-mail anzu@keiikukai.or.jp




共同生活住宅で入浴、排泄、食事等の介護、相談その他の日常生活上の支援をおこないます。
共同生活住宅で相談、その他の日常生活上の援助をおこないます。


18歳以上の知的障害のある方で、障害福祉サービス受給者証をお持ちの方が入居できます。


       

共同生活援助(グループホーム)
あんず 6名
こぶし 4名
かりん 4名
さつき 6名
さくら 4名
も も 4名
つつじ 5名
みずき 5名
もみじ 5名
5名
                                                    

  

原則、福祉サービスの10%が利用者負担になります。ただし、収入に応じて月額上限額が設定してあり、定率負担はそれ以上になることはありません。
ホームの利用料として、家賃、光熱水費・日用品費等、食費、サービス利用料がかかります。
家 賃 グループホーム 15,000円〜51,100円
家賃補助(市町村) 上限10,000円
光熱水費・日用品費等 15,000円
食 費 17,000円〜18,000円
サービス利用料

※家賃金額には、家賃補助は含まれません



利用者が地域において、日常生活または社会生活を営むことが出来るように、利用者の心身の状況や置かれている環境に応じて、相談や日常生活上の援助・介助をおこないます。
食事
健康管理
金銭管理
相談
入院・外泊時の対応や必要なサービス



市町村へ申請書を提出します。
市町村で聴き取り調査を行い、障害程度区分の認定(支給決定)を受けます。
事業所と契約をして利用していきます。

 
市町村


本人または家族

事業所



グループホーム利用者 グループホームを生活の基盤として、障害程度区分に応じて日中活動の場が変わってくる。生活介護、就労移行、就労継続B型、日中活動を利用している方はそれぞれの事業所にいきます。また、一般企業に就労している方はその事業所に行きます。