本文へスキップ

障害者支援施設 白山成年館は茨城県筑西市にある知的障害のある方の入所施設です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0296-24-8989

〒308-0811 茨城県筑西市茂田1735-1

コンセプトconcept

利用者の日々の様子

利用者の日々の様子や、慶育会や白山成年館で行われた行事などを随時更新しています。

平成28年度の日々の様子はこちら

平成29年10月

14日

第9回 慶育会大うんどう会が予定通り実施しました。前日の雨で開催が危ぶまれましたが、事前の準備から実行委員も雨に備えた対応をし、当日もグラウンドの排水を行い、また幸いにも雨も上がり曇り空でしたが全員参加で行うことができました。

うんどう会は開会式に始まり、ダンス、障害物競争1、リレー予選、障害物競走2、玉手箱、リレー決勝の内容で、利用者も全員参加の競技や選抜の競技などそれぞれに無理なく参加できる競技に楽しく参加しました。
職員参加の競技もあり、普段見ることのない表情も見られて、利用者も大きな声で応援をしていました。

肌寒い一日でしたが、体調を崩すことなく利用者・職員ともうんどう会を思う存分楽しむことができました。


 

平成29年9月

22日

昼食を兼ねた余暇外食を実施し、市内のココスへ利用者3名、職員2名で行ってきました。

みんなに希望を聞いて
、食べたいものがそろうココスへ行きました。刻み食の方も参加しましたが、今日は刻む前の食事が提供され、目で見て食事を楽しむこともでき、普段よりも楽しい食事の時間を過ごすことができ、笑顔も多く見られました。
 15日

夕食を兼ねた余暇外食を実施し、市内のステーキ宮へ利用者3名、職員2名で行ってきました。

男性利用者だけのグループで、
しっかり食事をしたい方々なので、ステーキを食べに行きました。メニューから好きな物を選んでもらい、食事が届くのを楽しみに待っていました。
食事は残すことなく綺麗に完食し、食事の時間を満喫し、また食べに行きたいとの声も聞かれました。
 
 4日

生活介護の行事で、運動会をホールで実施しました。
今年は、玉入れやお菓子取り競争、
的あてゲームなどを紅白のチームに分かれて競い合いました。玉入れは育成会からクリスマスプレゼントで頂いたものを使用して、誰でも参加できるように工夫をして実施しました。
お菓子取り競争もみんなで一生懸命に手を伸ばして取りました。
利用者に合わせて楽しく参加できるように工夫をして行い、怪我もなく楽しい運動会を行うことができました。

お菓子取り競争で取ったお菓子は、食堂に移動してみんなでおやつとして楽しみ、最後まで楽しみの多い行事を行いました。
 

 

平成29年8月

26日

今年も真夏の夜の集いが開催されました。一時天候が危ぶまれましたが、当日は何の心配もない天候の中で実施することができました。

今年はたい焼き・焼きそば・唐揚げポテト・焼き鳥・カレーライス・ケバブ・ラーメン&まぜそば・かき氷・ジュース・おもちゃ・射的・バザーとたくさんの模擬店があり、ステージではカラオケを行い、グラウンドでは岩瀬西中学校吹奏楽部のマーチングや下館音頭など様々な催し物も行いました。

白山成年館にもボランティアが8名も来てくれて、利用者も自分たちの足で模擬店を見に行き、食べたいものを選んで食べることができました。
ステージで行われたカラオケにも飛び入りで参加する方もいて、とても楽しい時間を過ごせました。

保護者だけでなく、たくさんの来賓の方や地域の方々も参加していただき、今年もとても盛り上がった真夏の夜の集いを無事に行うことができました。


 18日

昼食を兼ねた余暇外食を実施し、市内の懐石イタリアンYAJIへ利用者3名、職員2名で行ってきました。

今回のお店は白山成年館の外食では初めてのお店で、コースで提供される料理を注文しました。
食事のペースに合わせて提供される食事スタイルは白山成年館とは異なるため、食べたいものを待てない様子も見られましたが、美味しい料理をゆっくりと食べて、デザートまで楽しみました。
 
11日

夏の帰省開始日に合わせて、帰省がない利用者の外出を2班に分けて実施しました。

1班目は下妻方面へ昼食を兼ねて買い物に行きました。下妻イオンで衣類やおやつなど好きな物の買い物をしました。店内で昼食を食べ、近くの公園にも行きました。

2班目は同じ筑西市内の社会福祉法人 征峯会のしらとりサマーフェスティバル2017へ参加してきました。色々な模擬店などもあり、夏祭りを楽しんできました。
 
4日

生活介護の行事で縁日を行いました。

白山成年館のホールと中庭を使って、かき氷・ポップコーン・おもちゃ・ジュース・お菓子の屋台を用意しました。
それぞれ好きな物を選んで職員と一緒に引き換えたり自分でできる方は自分で行いました。職員が法被を着ることで雰囲気もでて、楽しい時間を過ごすことができ、おもちゃで楽しそうに遊んでいる様子も見られました。
 

 

平成29年7月

28日

昼食を兼ねた余暇外食を実施し、市内のフライングガーデンへ利用者3名、職員2名で行ってきました。

今回は7月の誕生者が1名参加して行いました。参加する利用者に食べたいものを聞くと、ハンバーグが食べたいとの希望があり、今回はハンバーグを食べに行きました。
ドリンクバーでは好きなものを自分たちで選んだり、おいしい料理を味わって食べるなどして食事を楽しみました。
21日

昼食を兼ねた余暇外食を実施し、市内のココスへ利用者4名、職員2名で行ってきました。

今回は7月の誕生者が2名参加して行いました。メニューを見ながら食べたい物を選び、注文は職員が手伝いました。
自分で決めた食べたいものを嬉しそうに食べている様子が印象に残っています。これからも毎月2回の外食を実施していきます。
 
18日

余暇外出で利用者5名と職員2名で栃木県にあるバンダイミュージアムへ行ってきました。
今回は白山成年館に入所して初めての余暇外出の方も参加しています。男性の方ばかりなので、ガンダムやスーパー戦隊シリーズなど興味のあるものをじっくりと見学しました。
昼食と買い物を兼ねて宇都宮にあるインターパークへ行きました。自分たちで好きなものや気に入ったものを買い物をして時間を過ごしました。
夕食はココスで食べて帰り、満喫した一日を過ごすことができました。
 
7日

7月7日は七夕なので、生活介護の行事を行ないました。
事前に準備をした短冊に利用者全員から思い思いの願い事を書いてもらいました。願い事には「ごはんをいっぱい食べたい」「ケーキを食べたい」「おうちに帰りたい」など色々な願いが書かれました。

自分たちで飾りつけと短冊を掛け、男子棟と女子棟にそれぞれ七夕飾りを飾りました。
昼食には七夕メニューと用意したプリンを食べて七夕のひと時を過ごしました。
 

 

平成29年6月

29日

余暇外出で利用者4名と職員2名でアクアワールド茨城県大洗水族館へ行ってきました。
時間に余裕を持って移動し、お昼前に目的地へ到着。それぞれ観たい魚やイルカ・アシカのショーを観たりと、水族館への外出を楽しみました。時間を気にすることなく満喫し、市内の家族レストラン 坂東太郎で夕食を食べて帰園しました。

今年度は外出の機会も前年度以上に増やしていく予定です。
23日

夕食を兼ねた余暇外食を実施し、市内のココスへ利用者3名、職員2名で行ってきました。

今回は6月の誕生者が1名参加して実施しました。自分たちでメニュー悩みながら食べたい物を選び注文は職員が行ないました。
食事は出来立ての美味しい料理をおなかいっぱい食べることができ、みんな満足していました。
16日

昼食を兼ねた余暇外食を実施し、市内の焼肉や漫遊亭へ利用者3名、職員2名で行ってきました。

今回も6月の誕生者が全員参加して実施しました。誕生者限定メニューもあり、施設では食べることができない焼肉を自分たちでも焼きながら食べました。
白山成年館では初めて外食で行くお店でしたので、今後もまた利用したいと思います。

 

平成29年5月

30日

毎年恒例になっているバーベ―キューを昼食を兼ねて実施しました。

準備している間は、ホールでダンスや紙芝居などのレクリエーションをして過ごしましたが、外からの美味しそうな匂いも気になり・・・。

ある程度焼きあがってから昼食になり、焼き立てでき立てのお肉や焼きそば、ハンバーグやおにぎりなど食べきれない程たくさんある食事を美味しく食べました。自分で焼ける利用者にも焼いてもらったりして楽しい時間を過ごしました。
26日

昼食を兼ねた余暇外食を実施し、市内のレストランふるさとへ利用者4名、職員2名で行ってきました。

今回も5月の誕生者が2名参加して行ない、美味しい料理を食べてきました。
白山成年館から近くにあるレストランで、美味しい洋食が食べられます。みんなの好みの料理を選ぶことができて満足していました。
13日

第67回目の社会福祉法人 慶育会 創立記念式典が機能訓練棟で開催されました。

あいにくの天候でしたが、当法人の全事業の利用児・者と職員が集まり、盛大に行われました。
理事長挨拶では「継続」することの大切さを伝えられ、1年1年の積み重ねが現在の慶育会の姿であると話されました。

良い子の表彰では、白山成年館から2名の利用者が表彰を受け、みんなの前で堂々と表彰状を受け取っていました。

昼食を兼ねた会食は雨天のため、白山成年館の食堂で行ないましたが、今日のために用意された美味しい料理をおなかいっぱいい食べることができました。


12日

夕食を兼ねた余暇外食を実施し、市内の森乃館へ利用者4名、職員2名で行ってきました。

今回は5月の誕生者が2名参加して行ない、美味しい料理を食べてきました。
白山成年館で食べる時には刻み食で提供される方も、その場で刻みながら食べることで、料理自体を目で見て楽しむこともできました。
3日

白山成年館 育成会の今年度の総会が春の帰省に合わせて実施されました。

昨年度の育成会活動の報告や収支報告などを行ない、新規入所者の紹介、職員紹介も合わせて行ないました。

総会終了後には場所を移して保護者と職員の座談会を実施しました。育成会会長からの話題の提供もあり、これまでよりも色々な話をすることができました。

 

平成29年4月

28日

4月の誕生会を実施しました。4月の誕生者は2名いたので、誕生会の担当者からお祝いのメッセージカードを貰いました。

また、テーブルごとにフルーツや生クリームでトッピングして大きなロールケーキを作り、完成後は鯉のぼりのデコレーションをして見た目にも楽しむことができました。

全部で7本のロールケーキが完成し、イチゴ・チョコ・プレーン味があり、それぞれ作ったケーキをみんなで食べ、おなかいっぱいの誕生会になりました。


21日

昼食を兼ねた余暇外食を実施し、市内の家族レストラン 坂東太郎へ利用者4名、職員2名で行ってきました。

今回は4月の誕生者が2名参加して行ない、白山成年館に入所して初めての余暇外食に参加する方も交えての外食でした。
好きな物や食べたい物を職員と一緒に選び、会話と食事の両方を楽しみながら時間を過ごしました。
14日

夕食を兼ねた余暇外食を実施し、市内の家族レストラン 坂東太郎へ利用者4名、職員2名で行ってきました。

今回は4月の誕生者が2名参加して行ないました。それぞれ食べたい物をメニューから選んで、自分で注文できる方は自分で注文してもらいました。
食事は残すことなく全部食べて、楽しい時間を過ごすことができました。
13日

今日は生活介護でお花見を行ないました。

午前はホールでレクリエーションとして紙芝居とペープサートをして過ごしました。
昼食は白山成年館にある桜の下でお弁当をみんなで食べました。天気も良く暖かい中で、桜を見ながらの食事を楽しみました。食後にはお菓子も用意され、みんなで好きなお菓子を選ぶなど笑顔がとても多く見られました。

午後はホールに戻り、ペットボトルのキャップを使い季節の制作をしました。完成はもう少し先になりそうです。

白山成年館

Facilities info.

障害者支援施設 白山成年館

〒308-0811
茨城県筑西市茂田1735-1
TEL.0296-24-8989
FAX.0296-24-2078
→アクセス