そだちについて

そだちは、児童福祉法に基づく「児童発達支援」「放課後等デイサービス」を行っています。

「児童発達支援」は、在宅の障がいあるお子さんに、日常生活における基本的動作の指導、知識技能の付与、集団生活への適応訓練を行うことを目的としています。


「放課後等デイサービス」は、学校通学中の障がい児が、放課後や夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより、学校教育と相まって障がい児の自立を促進するとともに、放課後等の居場所づくりを行います。


児童デイサービスそだちでは、楽しい活動の中で育む「がんばる力」を引き出し、さらに生きる力や社会性を身につけられるよう適切な療育および個別の課題(着席、注視)の充実と訓練、ミュージック・ケアやリトミックを介した身体模倣、表現遊び、感覚遊びを取り入れた集団活動を行っています。